コミカンソウ<小蜜柑草>

コミカンソウ (4).jpg
コミカンソウ (1).jpgコミカンソウ (2).jpgコミカンソウ (3).jpg

       

データ

トウダイグサ科 Euphorbiaceae コミカンソウ属
学名Phyllanthus urinaria
和名コミカンソウ
概要花期 7~10月。花はごく小さく、上部の葉腋に雄花、下部の葉腋に雌花がつく。
葉茎 茎は赤みを帯び、多くの横枝をだし、その両側に葉が規則正しく互生するので羽状
   複葉のように見える。葉は長さ0.6~1.5cmの長楕円形~倒卵形。葉はマメ科の複葉の
   ような睡眠運動をする。
果実 さく果。偏球形で約2.5mm。黄緑~赤褐色になる。

※ 高さ10~20cmの一年草。

最近のブログ記事

ホシアサガオ
コミカンソウ<小蜜柑草>
オオキンケイギク

科目別