アキノエノコログサ<秋の狗尾草>

アキノエノコログサ.jpg アキノエノコログサ (1).jpg アキノエノコログサ (2).jpg アキノエノコログサ (3).jpg アキノエノコログサ (4).jpg アキノエノコログサ (5).jpg        

データ

イネ科 Poaceae エノコログサ属
学名Setaria faberi
和名アキノエノコログサ<秋の狗尾草>
概要花期 8〜11月。花序は円柱状、長さ5〜12cmで、先は垂れる。小穂はエノコログサより
   やや大きく、長さ2.8〜3〜の卵形。
葉茎 高さ50〜80cmの1年草。茎は地をはって分岐し、節から根をだす。葉は長さ30〜
   40cmの広線形で、基部はしだいに細くなる。葉舌は毛状になっていて、葉鞘の縁に
   は毛がある。

最近のブログ記事

科目別