チカラシバ<力芝>(別名 ミチシバ)

s-チカラシバ.jpg s-チカラシバ (1).jpg s-チカラシバ (2).jpg s-チカラシバ (3).jpg        

データ

イネ科 Poaceae チカラシバ属
学名Pennisetum alopecuroides
和名チカラシバ<力芝>(別名 ミチシバ)
概要花期 8〜11月、花序は長さ10〜20cmの円柱状で、基部に暗紫色の剛毛のある小穂を
多数つける。
葉茎 茎は大株となり、葉は根もとに集まり、30〜70cmの線形でかたくて、表面はざらつく。

最近のブログ記事

科目別