イブキ(別名 ビャクシン)

イブキ.jpg        

データ

ヒノキ科 Cupressaceae ビャクシン属
学名Juniperus chinensis
和名イブキ(別名 ビャクシン)
概要樹形 常緑高木。高さ15mになる。
花  雌雄別株。まれに同株もある。4月頃、雄花、雌花ともに鱗片葉のついた小枝の
先端につく。
球果 直径6〜7〜の球形。開花した翌年の10月頃に熟す。
葉  鱗片葉と針葉の2種類がある。枝などを刈り込んだあとなどから、3鱗生した針葉が
でることもある。

最近のブログ記事

科目別