ナナミノキ<七実の木>(別名 ナナメノキ)

ナナミノキ (1).jpg ナナミノキ (2).jpg ナナミノキ (3).jpg        

データ

モチノキ科 Aquifoliaceae モチノキ属
学名Ilex chinensis
和名ナナミノキ<七実の木>(別名 ナナメノキ)
概要樹形 常緑高木。高さ10m。幹は褐色で黒っぽい。
花  雌雄別株。6月頃、本年枝の葉腋に散形花序をだし、淡紫色の花をつける。
雄花序のはおが花数が多い。
果実 核果。長さ約1cmの楕円形で、10〜11月に赤色に熟す。
葉  互生。長楕円形で、先はやや尾状にとがり、縁には浅い鋸歯がある。
常緑のモチノキ属のなかでは、側脈が比較的よく見える。

※ あまの街道沿いにあり、教えてもらって初めて知りました。10m以上はある大きな木です。

最近のブログ記事

科目別