マユミ

マユミ.jpg マユミ (1).jpg マユミ (4).jpg マユミ (2).jpg マユミ (3).jpg        

データ

ニシキギ科 Celastraceae ニシキギ属
学名Euonymus sieboldianus
和名マユミ
概要樹形 落葉小高木。高さ3〜5m。
花  雌雄別株。本年度の葉より下の芽鱗痕のわきから集散花序をだし、緑白色の小さな
花を1〜7個つける。
果実 さく果。1cmほどの四角形で4個の稜があり、10〜11月に淡紅色に熟す。4裂し、橙
赤色の仮種子に包まれた種子が顔をだす。
葉  対生。長楕円形で両面とも無毛。新芽は山菜となる。
名前の由来 枝がよくしなうので、弓をつくるのに使われたことからの名前。

最近のブログ記事

科目別