トウカエデ

トウカエデ (3).jpg トウカエデ.jpg トウカエデ (2).jpg トウカエデ (1).jpg トウカエデ (4).jpg        

データ

カエデ科 Aceraceae カエデ属
学名Acer buergerianum
和名トウカエデ
概要樹形 落葉高木。高さ10〜20m。
花  雌雄同株。4〜5月、散房花序に淡黄色の花を20個ほどつける。一つの花序に雄花
と両性花が混在する。
果実 翼果。10月ごろ熟す。
葉  対生。掌状の3脈があって、浅く3裂する。

※ 中国東南部原産。
※ トウカエデ林があり、秋には紅葉や黄葉が鮮やかに輝いています。写真の幼木は4月に
トウカエデ林下で一斉に出ていました。

最近のブログ記事

科目別