ヒサカキ

ヒサカキ.jpgヒサカキ (4).jpgヒサカキ (1).jpgヒサカキ (2).jpg ヒサカキ (3).jpg        

データ

ツバキ科 Theaceae ヒサカキ属
学名Eurya japonica
和名ヒサカキ
概要樹形 常緑小高木。高さ4〜8mになる。
花  雌雄別株。3〜6月、葉腋に鐘形〜壷形の花を1〜3個束生する。雌・雄どちらもピンク
色と白色の花があります。雌花は雄花よりひとまわり小さい。ロウで造ったようで、
可愛いのですが臭気があります。
果実 液果。10〜11月に紫黒色に熟す。野鳥が冬に餌のないときに食べるそうです。
名前の由来 サカキより小さいので、姫サカキというのと、サカキに非ずということから
     非サカキという説がある。

※ 近隣の人たちが仏花にするのに摘んでいます。ヒサカキは切ってもまた横から枝がで
  てきます。

最近のブログ記事

科目別