ガマズミ

ガマズミ.jpg ガマズミ (1).jpgガマズミ (3).jpg ガマズミ (2).jpg   ガマズミ (4).jpg ガマズミ (5).jpg        

データ

スイカズラ科 Caprifoliaceae ガマズミ属
学名Viburnum dilatatum
和名ガマズミ
概要樹形 落葉低木、高さ3〜5m。
花  5〜6月、枝先に散房花序をだし、白い小さな花を多数つける。
果実 9〜11月に赤く熟し、白い粉をふくと甘くなり、(酸味がある)果実酒にできる。
葉  コバノガマズミに比べ葉は大きく、葉柄は1〜2.5cm。コバノガマズミの葉柄は0.2〜
    0.5cm。

※ 陶器山にはガマズミ属は他に1種類、コバノガマズミがある。

最近のブログ記事

科目別