ヒイラギ

ヒイラギ(1).jpgヒイラギ.jpg        

データ

モクセイ科 Oleaceae モクセイ属
学名Osmanthus heterophyllus
和名ヒイラギ
概要樹形 常緑小高木、高さ4〜8m、陶器山では群生している所もあるが、大きくて2mほどで
ほとんどが幼木です。
花  雌雄別株、11月頃、香り高い白い花が咲く。
葉  若木では縁に2〜5対の刺をもつが、老木では全縁で鋸歯がない。

※ 住宅開発の埋め立て予定地で20cm位のヒイラギの幼木をもらって、自宅の植木鉢に
  植えて2年ほどたち40〜50cm位になり、白い花が咲きました。陶器山の林床では太陽
  が当たりにくいのか、花の咲いたのはまだ見たことがありません。(花の咲いている写真
  は自宅の植木鉢)

最近のブログ記事

科目別