イッポンシメジ属 不明種(04)

イッポンシメジ科不明種(04) (1).jpg
イッポンシメジ科不明種(04) (2).jpgイッポンシメジ科不明種(04) (6).jpgイッポンシメジ科不明種(04) (5).jpgイッポンシメジ科不明種(04) (3).jpgイッポンシメジ科不明種(04) (4).jpg

       

データ

イッポンシメジ科 Entolomataceae イッポンシメジ属
採集地陶器山標高140m
学名Entoloma属
和名イッポンシメジ属 不明種(04)
環境・発生初夏 コナラ林の小道でスギの用材から散生
採集年月日2007年5月21日食毒不明
標本なし
概要傘 径10cm、中丘扁平。表面幼時濃紺~青紫色に少しオリーブ色混じり、放射線状の
  繊維状。
柄 9×1cm、下方に少し太く基部膨らみ中実。表面はオリーブ褐色で溝線あり。
ひだ 上生~離生し蜜。幅1cmで白色~淡紅褐色、縁部はオリーブ褐色の縁取りあり。
肉 表皮下表面色を帯び、傘部は白色で柄部は淡オリーブ色。