モエギタケ科 不明種(01)

ナョタケ属(01)(9-1) (1).jpg
ナョタケ属(01)(9-1) (2).jpgナョタケ属(01)(9-1) (3).jpgナョタケ属(01)(9-1) (6).jpgナョタケ属(01)(9-1) (4).jpgナョタケ属(01)(9-1) (7).jpg

       

データ

モエギタケ科 Strophariaceae 
採集地陶器山標高140m
学名不明属
和名モエギタケ科 不明種(01)
環境・発生春 霊園草地のコスギゴケの間から群生
採集年月日2012年3月13日食毒不明
標本あり
概要傘 径1~2.4cm、表面クリ褐色~褐色で周辺に条線表す。吸水性で乾くと黄褐色
   なる。
柄 2.5~2.7×1.2~0.3cm、上下同径か下方にやや太く中空。表面は褐色で白色繊維状
  だが早落性、上部に繊維状つばあり。
ひだ 湾生~直生~上生でやや疎。長短の小ひだあり、黄褐色~暗褐色で微細鋸歯状。
   幅0.4~0.5cm。
肉 表面色を帯び、菌臭あり。
胞子紋 黒紫色。