ニオイハリタケモドキ

ニオイハリタケモドキ (6-1)(1).jpgニオイハリタケモドキ (6-1)(2).jpgニオイハリタケモドキ (6-1)(3).jpgニオイハリタケモドキ (6-1)(5).jpgニオイハリタケモドキ (6-1)(6).jpgニオイハリタケモドキ (6-1)(4).jpg

       

データ

マツバハリタケ科 Bankeraceae チャハリタケ属   (旧)イボタケ科
採集地岩湧山標高550m
学名Hydnellum caeruleum
和名ニオイハリタケモドキ
環境・発生アカマツ林下にて癒着状態で発生
採集年月日2016年10月14日食毒不食
標本あり
概要子実体 高さ5cm、地上生。
傘 径8×9cm、扁平、表面黄土色で縁部白色、不規則な凸凹を表す。
柄 2×1cm、不整円形で中実。
肉 黄土色で青味を帯びた環紋を表す。
子実層托 針は1~3mmで白色~黄土色。

最近のブログ記事

チャチヂミタケ  (別名 チャアミヒダタケ)
ツネノチャダイゴケ
ヌメリツバタケ

科目別