サガリハリタケ

    サガリハリタケ(2-2).jpg サガリハリタケ(2-2) (1).jpg サガリハリタケ(2-2) (2).jpg サガリハリタケ(2-2) (3).jpg    

       

データ

カンザシタケ科 Pterulaceae アカギンコウヤクタケ属   (旧)コウヤクタケ科
採集地陶器山標高140m
学名Radulomyces copelandii [Radulodon copelandii]
和名サガリハリタケ
環境・発生コナラの枯木の幹で発生
採集年月日2010年3月12日食毒不食
標本あり
概要子実体 背着生で形は不定形、膏薬状に広がり無数の針を垂らし、類白色〜淡褐色また
は褐色。
子実層托 無数に垂下する針で、径0.1cm内外、長さ0.5〜1.5cm。
肉  軟質の革質で、乾くと軟骨質になる。

最近のブログ記事

ナガバタケ(別名 クダアナタケ)
ザラミノヒトヨタケモドキ
ヒトヨタケ

科目別