カニノツメ

カニノツメ(3-1) (1).jpgカニノツメ(3-1) (2).jpgカニノツメ(3-1) (3).jpgカニノツメ(3-1) (4).jpg

       

データ

アカカゴタケ科 Clathraceae カニノツメ属
採集地陶器山標高140m
学名Linderia bicolumnata
和名カニノツメ
環境・発生秋 広葉樹下腐葉地で発生
採集年月日2016年10月19日食毒不食
標本あり
概要子実体 幼時、径1~2cmの球形、熟すと殻を破り2本の托を伸ばす、高さ6cm前後、無柄
    で上部細まり、中位外側に湾曲、上位橙黄色で下方ほど淡い、殻の基部に菌糸
    束あり、托上部内側に暗緑色の粘液として基本体付着し臭い。

最近のブログ記事

アンプリストロマ属菌
カニノツメ
ケショウシロハツ

科目別