キソウメンタケ

キソウメンタケ(5-1) (1).jpgキソウメンタケ(5-1) (2).jpgキソウメンタケ(5-1) (3).jpgキソウメンタケ(5-1) (5).jpgキソウメンタケ(5-1) (4).jpg

       

データ

シロソウメンタケ科 Clavariaceae  ナギナタタケ属
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高180m
学名Clavaria helvola
和名キソウメンタケ
環境・発生秋 アラカシ・コナラ樹下切通しのコケの所で群生~束生
採集年月日2016年10月 4日食毒不明
標本あり
概要子実体 高さ2.5~6cm、径上部0.1~0.5cm、コン棒状で先端ふつう尖らず鈍頭、根もとは
    細く上部は扁平もあり、中央窪み中空。表面橙黄色で根もとは黄色。
肉 橙黄色~黄色で脆くない。

最近のブログ記事

ケショウシロハツ
キソウメンタケ
アカヒダワカフサタケ

科目別