ウスフジチチタケ(仮)?

ウスフジチチタケ(仮)(49-1) (1).jpg
ウスフジチチタケ(仮)(49-1) (2).jpgウスフジチチタケ(仮)(49-1) (3).jpgウスフジチチタケ(仮)(49-1) (4).jpg

       

データ

ベニタケ科 Russulaceae チチタケ属
採集地陶器山標高140m
学名Lactarius sp.
和名ウスフジチチタケ(仮)
環境・発生秋 アカマツ・シラカシ樹下で散生
採集年月日2013年11月 7日食毒不明
標本あり
概要傘 径2.3~8cm、饅頭形~扁平~浅杯形、初め縁部永く巻き、表面湿時粘性で、
  ときに不規則な凸凹あり、灰褐色~黄土褐色または灰黄土褐色に淡紫色を帯
  び、周辺に短い条線あり、または無し。
柄 2.5~5×0.6~1.3CM、円柱形で中空。表面平滑で淡黄土橙色。
ひだ 直生~やや垂生、やや密で柄近くで叉状分岐多く、小ひだあり。幅0.5CMで
   淡橙色。白汁を出す。
肉 表皮下表面色を帯び、淡ふじ色で白汁を出す。
胞子紋 白色。

最近のブログ記事

カンゾウタケ
ウスフジチチタケ(仮)?
カイメンタケ

科目別