キツバフウセンタケ

キツバフウセンタケ(37-1) (1).jpg
キツバフウセンタケ(37-1) (2).jpgキツバフウセンタケ(37-1) (5).jpgキツバフウセンタケ(37-1) (3).jpg

       

データ

フウセンタケ科 Cortinariaceae フウセンタケ属
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高180m
学名Cortinarius hinnuleus
和名キツバフウセンタケ
環境・発生秋 コナラ・アラカシ樹下にて群生
採集年月日2015年9月12日食毒不明
標本あり
概要傘 径2~4cm。円錐形~中央突出饅頭形~中央突出扁平。表面黄土褐色で放射状
  条線~放射状の小じわあり。
柄 3~5.5×0.3~0.4cm。上下同径で中空。表面傘と同色で条線あり。上から1/3
  ほどの位置に不完全なつばがある。
ひだ 直生~上生し疎で黄土色~褐色。幅は広く0.5~0.7cm。
肉 薄く表面と同色。
胞子紋 鉄さび色。

最近のブログ記事

ウスカワホウキタケ近縁種 (2)
キツバフウセンタケ
アミガサホウライタケ

科目別