ウラギンタケ

ウラギンタケ(48-1) (1).jpg
ウラギンタケ(48-1) (4).jpgウラギンタケ(48-1) (2).jpgウラギンタケ(48-1) (3).jpgウラギンタケ(48-1) (5).jpgウラギンタケ(48-1)(6).jpg

       

データ

タマチョレイタケ科 Polyporaceae センベイタケ属   (旧)タコウキン科
採集地陶器山標高140m
学名Coriolopsis subradialus
和名ウラギンタケ
環境・発生秋 コナラの落ち枝で重生または棚状
採集年月日2013年11月10日食毒不明
標本あり
概要傘 幅3~5.5cm、半円形~扇形。表面黄褐色の伏毛を密生し環紋あり。厚さ0.4cm。
管孔 針状に見える歯牙状。孔長0.2cmで淡黄色~汚褐色。孔口3~4個/mmで淡灰褐
   色~黄褐色。
肉 淡黄褐色で厚さ0.2cm。
胞子紋 白色。

最近のブログ記事

キオビフウセンタケ
アカダマタケ
クロホコリタケ

科目別