アシナガイタチタケ

アシナガイタチタケ (4).jpg
アシナガイタチタケ (1).jpgアシナガイタチタケ (2).jpgアシナガイタチタケ (3).jpg

       

データ

ナヨタケ科 Psathyrellaceae ナヨタケ属  (旧)ヒトヨタケ科
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高150m
学名Psathyrella spadiceogrisea
和名アシナガイタチタケ
環境・発生春~秋 林内腐葉堆積地に群生
採集年月日2006年5月30日食毒可食
標本なし
概要傘 径1.5~6cm、円錐形~中高扁平、表面暗褐色で乾くと灰褐色となり、放射状小じわを
  生じ、湿時周辺に条線表す。
柄 6~9×0.7~1cm、下方やや太まり中空。表面白色で条線あり。
ひだ 直生し蜜。幅0.7cm。白色~帯紫暗褐色。
肉 薄く白色。

※ 可食だが要注意。

最近のブログ記事

キアシウラベニガサ(吉見仮)
アシナガイタチタケ
クロシワオキナタケ