アミヒダタケ(?)

    アミヒダタケ.jpg アミヒダタケ (1).jpg アミヒダタケ (2).jpg アミヒダタケ (3).jpg    

       

データ

キシメジ科 Tricholomataceae アミヒダタケ属
採集地陶器山標高140m
学名Campanella jungbubnii
和名アミヒダタケ
環境・発生夏〜秋 竹類の枯れた桿上に群生
採集年月日2007年11月 6日食毒不明
標本なし
概要子実体 側生〜無柄で全体類白色。
傘 径0.5〜1cm、扇形で粉状。放射状溝線あり。
柄 極小さい柄があるか無柄。
ひだ 網目状のしわがない放射状のひだ。小ひだあり。
※ ひだに網目状のしわがないので別の種だろうか?

最近のブログ記事

コガネニカワタケ
コブリビロードツエタケ
アマタケ

科目別