アイタケ

    アイタケ(7-1).jpg アイタケ(7-1) (2).jpg アイタケ(7-1) (1).jpg アイタケ(7-1) (3).jpg    

       

データ

ベニタケ科 Russulaceae ベニタケ属
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高180m
学名Russula virescens
和名アイタケ
環境・発生夏〜秋 広葉樹林内で発生(コナラ・アラカシ樹下にて)
採集年月日2009年6月25日食毒可食
標本あり
概要傘 径5〜12cm、饅頭形〜やや漏斗状になる、縁部は溝線〜粒状線になる、
表面緑色〜灰緑色で成熟につれ不規則な多角形にひび割れ、淡緑色の地肌
   に濃色のかすり模様をあらわす。
柄 5〜9×0.6〜2cm、中実〜髄状、表面は白色で多少しわ状の縦線を表す。
ひだ 直生〜離生しやや密、白色〜クリーム色、幅0.7〜1.3cm。
肉 白色で硬い。

最近のブログ記事

コブリビロードツエタケ
アマタケ
キアシウラベニガサ(吉見仮)

科目別