アケボノオシロイタケ(?)

アケボノオシロイタケ(35-1).jpgアケボノオシロイタケ(35-1) (3).jpg         アケボノオシロイタケ(35-1) (1).jpg アケボノオシロイタケ(35-1) (2).jpg    

       

データ

所属科未確定 オシロイタケ属   (旧)タコウキン科
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高180m
学名Tyromyces incarnates Imazeki
和名アケボノオシロイタケ
環境・発生夏 針葉樹(ヒノキ)の腐朽木に発生(シイ・ヒノキ林にて)
採集年月日2009年6月25日食毒不食
標本あり
概要子実体 側着生で無柄(これは側着せず塊状)。
傘 径10×8cm、扇形〜半円形(これは塊状)、凸凹の粗面でオレンジ地に白い粉状に
   覆われている。
管孔 孔口4〜5個/mm、白っぽい橙色。
肉 淡黄橙褐色で強靭な肉質、鼻をつく臭気がある、厚さ4〜5cm。

最近のブログ記事

コブリビロードツエタケ
アマタケ
キアシウラベニガサ(吉見仮)

科目別