アミスギタケ

    アミスギタケ(33-1).jpg アミスギタケ(33-1) (1).jpg アミスギタケ(33-1) (2).jpg アミスギタケ(33-1) (3).jpg    

       

データ

タマチョレイタケ科 Polyporaceae タマチョレイタケ属   (旧)タコウキン科
採集地陶器山標高140m
学名Polyporus arcularius
和名アミスギタケ
環境・発生春〜秋 広葉樹の枯木(これはサクラの根の損傷部)から発生
採集年月日2009年5月 9日食毒不食
標本あり
概要傘 径2.5から3.5cm、黄白色地に褐色鱗片を放射状に密布し、ささくれ状。
柄 2.5×0.2〜0.25cm、上下同径で強靭で中実、表面は暗褐色の微細鱗片を密布。
管孔 垂生し孔長0.2cmで白色〜クリーム色、孔口も同色で長方形が放射状に並ぶ。
肉 白色で軟革質、臭気あり。

最近のブログ記事

コブリビロードツエタケ
アマタケ
キアシウラベニガサ(吉見仮)

科目別