クシノハシワタケ

  カワシワタケ(1-1).jpg カワシワタケ(1-1) (2).jpg カワシワタケ(1-1) (1).jpg    

       

データ

所属科未確定 クシノハシワタケ属   (旧)ウロコタケ
採集地烏帽子形公園(河内長野市)標高180m
学名Lopharia cinerascens
和名クシノハシワタケ
環境・発生シイ・カシ林 広葉樹落ち枝上に発生
採集年月日2009年3月15日食毒不食
標本あり
概要子実体 半背着生、膜状に広がり、縁がわずかにめくれて棚状の傘をつくる、
傘は汚黄白色で革質。
子実層 灰白色で歯牙状~網状。

最近のブログ記事

アカモミタケ
アンプリストロマ属菌
カニノツメ

科目別