キウロコタケ

キウロコタケ(1-1).jpg キウロコタケ(1-1) (2).jpg キウロコタケ(1-1) (1).jpg  

       

データ

ウロコタケ科 Stereaceae キウロコタケ属
採集地陶器山標高140m
学名Stereum hirsutum
和名キウロコタケ
環境・発生クヌギの枯木上に群生
採集年月日2009年2月26日食毒不食
標本あり
概要子実体 半背着生、上半部は反転して傘を張り出し、革質。
傘 径1〜3cm、半円形、扇形〜棚状で灰色の粗毛密生し、不明瞭な環紋あり、
   しばしば基部に藻類によって帯緑色になる。
子実層托 平坦で鮮黄色〜灰黄褐色。